仕事

スポーツ用品メーカーに就職するのに資格は必要なのか?

opened book

スポーツ用品メーカーで働くと会社内にたくさんの部署や役職があることが分かります。

それぞれのポジションに必要な資格というのはあるのでしょうか?

このページではスポーツ用品メーカーで働く為に必要な資格について考えていきます。

スポーツ用品メーカーに就職するのに資格は必要なのか?①基本的にはないが、ポジションによる。

スポーツ用品メーカーに就職するのに資格は必要なのか?①基本的にはないが、ポジションによる。

輸入関係や会計など専門職で無ければ資格がないとスポーツ用品メーカーで働けないということはないと思います。

ただ業務に関連する資格であれば、持っていると面接時に面接官に聞かれるということはあるかもしれません。

店頭販売を担当する様であれば販売士の資格があると尚良いといったくらいの印象です。

スポーツ用品メーカーに就職するのに資格は必要なのか?②資格より経験値が必要

スポーツ用品メーカーに就職するのに資格は必要なのか?②資格より経験値が必要

個人的には一番大事だと思うのは、スポーツ業界での経験値です。

圧倒的に中途転職組が多いスポーツ業界用品メーカー業界なので、経験とコネクションを持っている方が多い印象でした。

私もコネクションこそあまり無かったですが、既に3年程スポーツ用品メーカーに居た関係で次の転職は楽だった印象です。

スポーツ用品メーカーに就職するのに資格は必要なのか?③熱意があればいいのか??

photo of man about to jump from cliff

たまに体育会系なノリで「経験はありませんが、やる気だけは誰にも負けません!」とアピールする方がいますが、正直面接でそういったアピールして採用される程甘くない状況になっているのが真実でしょう。

スポーツ用品メーカーも両手を上げて利益で潤っている状態でないので、どれだけ会社に対して貢献できるのか数字で示すことができる具体的なアピールポイントを知りたいと考えているところがほとんどです。

外資系であれば尚その傾向は強く、それはこれからも変わらないでしょう。

スポーツ用品メーカーに就職するのに資格は必要なのか? まとめ

スポーツ用品メーカーで働く為にはポジションによって、資格が採用に有利に働くことは理解頂けたかと思います。

あとデザイナー職などでは専門学校を卒業していることがプラスに働くことがあったり、本当にポジション次第といったところです。

私がいたマーケティング部では、特にこの資格がないとダメということは全くありませんでした。

ただ再々言う様に、スポーツ用品メーカーで結果を残したという実績だけが考慮される様な状況でした。

この記事がスポーツ用品メーカーでの就職を目指す方のお役に立てれば幸いです。

スポーツ用品メーカーに就職するのに資格は必要なのか? を読んだあとのおすすめ記事